<< キャッシングの心構え | main | キャッシングの一本化 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | |
キャッシングと外国人
外国人の人ってキャッシングを利用できるのかどうか気になりますよね。外国人の人でも本人確認ができるような書類を持っている場合には、キャッシングの申込や利用が可能だといわれています。たとえば、永久査証を持っている場合は一番確実に外国人でもキャッシングができるのですが外国人登録証明書を持っているだけでも借りることができるといわれています。そうはいっても、実際に外国人がキャッシングの申し込みをすると、審査に通らなかったということは多いのだそうです。大手のキャッシング会社で消費者金融と呼ばれる機関の場合には、だいたい外国人でもキャッシングできますが、少し中堅クラスのキャッシング会社になってくると外国人であることだけで審査に通らないこともあります。

外国人がキャッシングの審査に通らないのは、やはりいくら基準を満たしていたとしても後でトラブルになりやすく面倒なことにつながるからだといわれています。外国人がキャッシングを利用する時に必ずと言っていいほど審査に引っ掛かってくるのは、日本語をどれくらい理解できるのかと、日本に在日している期間、そして仕事の状況なのです。これらはキャッシングを利用する上で特に重視される内容なんだそうです。


| 豆知識 | 06:44 |
スポンサーサイト

| - | 06:44 |
COMMENT
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

http://match-cashing.jugem.jp/trackback/2
TRACKBACK

CATEGORY
ARCHIVES